会津酒造について

福島県の南西部
栃木県境に近い旧田島町で元禄年間に創業した古くからの酒蔵です。
江戸時代からの土蔵は、一年を通じて温度差がなく長期低温発酵には最適な環境であります。

水は、地下40mからくみ上げた超軟水を使用しており
やわらかく丸いきれいなお酒が特徴です。
地域の自然環境の特色を活かしながら
最新の技術と約330年の伝統を守りながら、酒造りを行っております。

酒蔵ホームページ

山の井
(やまのい)

柔らかく、きれいで飲みやすさの中に複雑さも兼ね備えたバランス型の食中酒。絶妙のバランスが秋の味覚を引き立ててくれます。

磨き: 酒度: 酸度:

山の井 70
(やまのい)

感じるままにのんでください

磨き:70% 酒度: 酸度:

山の井 60
(やまのい)

感じるままにのんでください

磨き:60% 酒度: 酸度:

山の井
(やまのい)
純米大吟醸 夏

さわやかさと深みのある味わい!

磨き:50% 酒度: 酸度: