大信州酒造について

創業:1888年

蔵から見晴らすのは、凛々しい北アルプスの山並みと稲穂が風に揺れる田圃。湿度の低い環境が病害を寄せつけない健康な米を育み、さらに昼夜の寒暖差が旨みを凝縮させます。大地を潤すのは北アルプスからの雪解け水。やわらかでいて清々しい味わいは、長年月をかけて地中をめぐったからこそ。山々が白く粧う頃には凍てつく寒さが一帯を包み、酒造りの季節の到来を知らせます。
酒を醸すこと、それは蔵を取り巻くこれら大自然と融合することを意味します。人は決して逆らわず、静かに調和をとることに注力するのみ。水、米、自然、そして人が一体となり、やがて一滴へ。その一滴は、天の恵みにほかなりません。わたしたちは信州の地の恵みに感謝を捧げ、「天恵の美酒」を醸し続けます。

酒蔵ホームページ

大信州(だいしんしゅう)
辛口特別純米

辛口で軽快な味わいの食中酒。

磨き:70% 酒度:+9 酸度:1.6

大信州(だいしんしゅう)
超辛口純米吟醸

後味切れる超辛口。旨味と辛さが絶妙の
バランスの食中酒。

磨き:59% 酒度:+11 酸度:1.5

大信州(だいしんしゅう)
稲光(いなびかり)

深い味わいは契約栽培した金紋錦ならでは。
おだやかな吟香。

磨き:49% 酒度:+3 酸度:1.5

※こちらの商品は箱付きです。

大信州(だいしんしゅう)
夏のさらさら

スッキリとした喉ごしとサラッとした軽快な味わいの純米吟醸

磨き:59% 酒度:+6 酸度:1.4

大信州(だいしんしゅう)
秋の純米吟醸

安定の大信州!キレイでスムースな吟醸香。柔らかさとフレッシュ感を兼ね備えた絶妙な舌触り。後味を残さない鋭いキレ。完全勝利。