花の香酒造について

仕込み水と同水域の酒米で醸す 全量ドメーヌ和水町 Domanu Nagomi

お酒の80%は水でできている。だからこそ岩盤の仕込み水と同地質・同水域で採れたお米のみで醸すことを目指してきました。 そして花の香は2020年より、全量をこの小さな和水町のお米だけで醸すことを実現。「土地」「人」「水」全てこの地から受ける恵みを真摯に受け止め、和水町を醸す。

酒蔵ホームページ

花の香(はなのか)
純米大吟醸 和水

華やかで果実のようなフルーティーさと酸味によるキレのある和水町を物語る純米大吟醸に仕上げています

磨き:50% 酒度: 酸度:

花の香(はなのか)
純米大吟醸 桜花

山田錦を50%まで磨き手造りで丁寧に仕込んだ花のように香り高くキレのある純米大吟醸

磨き:50% 酒度: 酸度:

花の香(はなのか)
純米大吟醸 梅花

香りを最大限まで引き出し華やかであり優しく透明感とキレのある花の香の最高峰の純米大吟醸

磨き:35% 酒度:-2 酸度:1.8